スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張撮影の時に欲しいリュック

こんにちは、東京都墨田区にある変身写真店BIKAの森山です。
出張撮影に行く時にはカメラバック、スタンドケース、レフ板+小道具を持って行くので、両手が塞がってしまっていっぱいいっぱいな状態で…(-o-;)
何とか一つにまとめられないものかと常に悩んでいたのですが、これをピンポイントで解決するアイテムを見つけました。
ロッドケース
これならカメラとスタンドとレフ板をまとめて背負うことが出来る、考えた人天才か!と思ったら、これカメラ用品じゃなくて漁具なんですよね。
まぁ大きさ的にもカメラ機材用としても使えそうなのですが、デザインが少々アレなのがちょっと…ダメ(^_^;)
わがまま言うなって感じなのですが、ひとまずカメラ機材メーカーの担当者と年に数回会う機会があるので、作ってくれと直訴してみようかと思います。

という森山のわがままの話でした。
ではでは(^_^)/

東京都墨田区にある小さな変身写真館
変身写真店BIKA
http://henshinbika.com
スポンサーサイト

メインレンズのご紹介です。

こんにちは、東京都墨田区にある変身写真店bikaの森山です。
今回は写真撮影で使う機材において、もっとも重要なものであるレンズについてご紹介しようと思います。
現在bikaの撮影で主に使用しているレンズはキャノンEF28-70mm f2.8L USMです。
このレンズの特徴を簡単に言うと、スタジオで全身もアップも撮れて、暗い場所でも明るくキレイに撮れて、高解像度でくっきりした写真がとれるという万能レンズです。
お値段もなかなか戦闘力が高めで、財布の紐が破壊されましたw
良いレンズを使えば必ずしも良い写真が撮れるという訳ではないけど、機材の選定や写真の勉強等の良い環境作りは大切な事なので、常にベストな状態になっているように心掛けています!

ではでは(^_^)/

レンズ

Manfrottoライトスタンドケース90cmを購入しました

こんにちは、東京都墨田区にある変身写真店BIKAの森山です。
先日ロケや出張撮影用にManfrottoライトスタンドケース90cmを購入しました。
今までは最大サイズのスーツケースに機材を入れていたのですが、かなり大きいので移動がしんどくて・・・
スーツケースの方が物はたくさん入るのだけど、肩に担げるスタンドケースの方が機動性は高いので現場での移動が多いロケの場合は使い勝手が良いんですよね。
なので今後は出先のスタジオでしっかりライティングを組む撮影はスーツケース、移動しながらの撮影が多いロケはスタンドケースみたいな感じでうまく使い分けていこうと思います。
ちなみにManfrottoライトスタンドケース90cmは標準サイズのスタンド2本と120cmアンブレラ2本が入るので、だいぶ使いやすいのでオススメです!

ではでは〜(^∇^)ノ

IMG_1571.jpg
IMG_1568.jpg

東京都墨田区にある小さな変身写真館
変身写真店BIKA
http://henshinbika.com






150㎝アンブレラを購入しました

こんにちは、墨田区にある変身写真店BIKAの森山です。
今までは120㎝アンブレラを使っていたのですが、もっと柔らかい光で撮影したい欲求に襲われまして、150㎝アンブレラを購入しました。
本当は180㎝が欲しかったのですが、流石に大きすぎるので断念しました(;o;)
さて、先ほど柔らかい光で撮影したいと言ったのですが、カメラをやっていない方には硬い光?柔らかい光?なんのこっちゃ??って感じですよね。
なので、光の硬柔について天気に例えて簡単に説明します!
硬い光というのが晴天の日の直射日光とすると、柔らかい光というのは曇りの日の光になります。
直射日光(硬い光)だと顔に影がきつく出てしまうけど、曇りの日(柔らかい光)は雲に太陽光が遮られるので優しい光になって顔に影があまり出ませんよね。
つまり晴れの日(硬い光)より曇りの日(柔らかい光)で撮影した方がフンワリとした雰囲気の良い感じの写真になるということです。
という訳で、より柔らかい光で撮影することが出来るようになった変身写真店BIKAではよりいっそうキレイな写真が撮れるようになったということなのです!!
なんてちょっと大袈裟に言いましたが(笑)、実際撮影で使っているのですが、柔らかい光は使い勝手がいいので買って良かったなぁと思ってます(^^)
是非150㎝アンブレラの優しい光を変身写真店BIKAで体験してくださいませっ

ではでは(^-^)/

820210997bb60a5.jpg
8202109968ddbc6.jpg

東京都墨田区にある小さな変身写真館
変身写真店BIKA
http://henshinbika.com

Canon EF100mm F2.8 マクロ USMを購入しました。

こんにちは、変身写真店BIKAの森山です。
ポートフォリオ用の作品制作で接写が必要なため、先日マクロレンズを購入しました!
マクロレンズとは何ぞや?という方もいると思うので簡単に説明すると、被写体を1/2倍から等倍で写すことができるレンズのことで、花や昆虫とか小さい被写体を大きく撮影するときに威力を発揮します。
もっと簡単に言うと、マクロレンズを使えばめっちゃアップで撮れます。
花のマクロ撮影とかするとアートっぽく撮れるので面白いですよ!

ではでは。

東京都墨田区の小さな変身写真館
変身写真店BIKA
http://henshinbika.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。